kitagawa 北川鉄工所

PRODUCT CENTER

微小重力環境(宇宙環境)に近い
10-3G(1/1000G)を作る「クリノスタット」
微小重力環境細胞培養装置 ZEROMO ゼロモ

  • 微小重力と過重力の培養が1台で可能
  • 動物、植物細胞の培養
  • 植物の生育
  • 微生物の培養
微小重力環境細胞培養装置

微小重力環境細胞培養装置の主な特長

未分化維持(微小重力モード)

サイトカインに依存せずに幹細胞を未分化のまま増殖可能

手培養より高い増殖率
(微小重力モード)

1G環境(通常培養)と比べて高い増殖率により、コスト低減

分化促進(過重力モード)

1G環境と比べて分化が促進する

微小重力と過重力の異なる重力環境で
比較実験が可能

細胞の重力影響について1台の装置で
比較研究が出来ます

接着と浮遊、2つの培養が可能

微小重力環境下で接着培養と浮遊培養の2つの培養ができるので、細胞に応じて培養方法を選択出来ます

研究領域

  • ・細胞培養
     (iPS細胞、ヒト間葉系幹細胞、他)
  • ・植物の重力応答
  • ・模擬宇宙実験

微小重力環境細胞培養装置の仕組み

微小重力モード

微小重力モードの動作を動画でご覧ください。

過重力モード

過重力モードの動作を動画でご覧ください。

動作イメージ

動作イメージ

試料を三次元で回転させることにより、重力を均等に分散させ、模擬的に微小重力を作ります。

お問い合わせはこちら

納入実績

  • ・国立大学
  • ・国立研究センター

展示会の出展予定と実績

第16回 日本再生医療学会総会 付設展示会
2017年3月7日~9日出展予定  会場:仙台国際センター
第39回 日本分子生物学会年会 付設展示会
2016年11月30日~12月2日出展予定  会場:パシフィコ横浜
第15回 日本再生医療学会総会 付設展示会
2016年3月17日~19日出展  会場:大阪国際会議場
第67回 日本生物工学会大会  付設展示会
2015年10月26日~28日出展  会場:城山観光ホテル(鹿児島市)
第14回 日本再生医療学会総会 付設展示会
2015年3月3月19日~21日出展   会場:パシフィコ横浜

微小重力環境細胞培養装置の導入について

CO2インキュベーター(170L)設置例

設置イメージ

型式:CL-5000

1ヶ月程度のデモ機貸し出しが可能です。装置の有用性をご確認ください。

一般的な170Lサイズのインキュベーターの導入実績多数ございます。
本体外形寸法は、幅293mm×奥行き462mm×高さ321mm(CL-5000)です。
お持ちのインキュベーターに設置可否については、お気軽にお問合せください。

さまざまな実験に対応できる容器搭載ラックをご用意しております。

ご使用の培養容器にあわせて、オプションラックもご用意いたします。

CL-5000用ラック

CL-5000用ラック

フラスコラック(9個搭載)

CL-1000

型式:CL-1000

注意事項

  • ※滅菌は非対応です。
  • ※本装置は研究用であり、治療を目的として使用しないでください。
  • ※本装置は、日本国内用として製造・販売しております。

装置に関する質問、カタログ要望、デモ機貸し出しなど、お気軽に御相談ください。

連絡方法は電話、FAX、インターネット、いずれでもOKです。

■お問合わせ担当
北川鉄工所 開発本部 新事業企画課 石原 が対応いたします。

お電話でのお問合わせ
0847-40-0563
受付時間:月~金曜日 9:00~16:00
FAXでのお問合わせ
0847-40-0688
受付時間:月~金曜日 9:00~16:00

インターネットからのお問い合わせ

入力項目にご記入の上、最後に[入力内容のご確認へ]ボタンを押してください。
内容に応じて 社内担当部門が回答させていただきます。
至急の場合やメールでの返答が難しい場合に考慮して、TEL、FAX、住所の記入にご協力ください。

施設名・会社名必須
例:北川 太郎
部署名任意
ご氏名必須
e-mailアドレス任意
例:sample@sokeizai.co.jp
電話番号必須
例:0847-45-4560
FAX番号任意
例:0847-40-1035
住所必須
内容を記入願います必須

お客様から入力いただきました情報は、個人情報を含め、内容を公開いたしません。詳しくは以下をご覧下さい。 北川鉄工所 個人情報保護方針

PAGE TOP