kitagawa 北川鉄工所

PRODUCT CENTER

Related Articles

金属素形材事業のはじまり

付加価値の高い鋳物部品の提供 キタガワ素形材グループの揺るぎなきミッション

金属素形材事業について1918年(大正7年)の創業以来、北川鉄工所の提供する鋳物部品は、日本の産業社会を根底で支える役割を担ってきました。

時代のニーズに呼応し、より広く深く蓄積されてきた「素材力」や「鋳造技術力」の一つ一つをさらに研ぎすませながら、私たちはこれからも、より良い製品のご提供を目指します。 Kitagawa素形材グループの「付加価値の高い鋳造部品の提供」という確固たるミッション(使命)を果たすために。

沿革

1918.3 故・名誉会長 北川実夫は木造船用補機製造販売の目的をもって広島県御調郡下川辺村大字河面に工場を設置
1924.6 鋳物工場、機械工場を増設し、一貫作業をもって生産増加と技術の向上を企図し、新たに鋼船用船具および船舶、鉱山、土木建設用巻上機の製造販売を開始。
1941.11 株式会社 北川鉄工所を設立
1962.9 鋳物・建設機械・鉄骨工事の製造および請負を目的として埼玉県大宮市に東京工場を新設
1968.4 鋳物部門の増強を図るため広島県府中市中須町に中須工場を新設
1969.4 本社工場の鋳物部門を統合充実するため、広島県府中市篠根町に下川辺工場を新設
1984.6 ロストワックス鋳造品の製造販売を開始
1991.10 MIM(金属粉未成形焼結晶)による生成を開始
1992.2 エバフォーム(消失模型鋳造)による生産を開始
2003.1.4 下川辺工場および中須工場においてISO14001とISO9001(2000年版)の認証を取得
2003.2 タイ、チョンブリーに KITAGAWA(THAILAND)CO.,LTD. を設立
2004.8 下川辺工場にSMVラインを設置、生産開始
2007.6 東京工場にACEラインを設置、生産開始
2008.4 広島県福山市駅家町(福山北産業団地)に福山工場を新設
2012.2 KITAGAWA MEXICO, S.A. de C.V をメキシコ合衆国に設立
2016.3 タイKTCにDISAラインを設置

会社概要

商 号 株式会社北川鉄工所
本 社 〒726-8610 広島県府中市元町77-1
設 立 昭和16年11月28日
代表者 代表取締役社長 北川 祐治
資本金 86億4,000万円
従業員 1,174名(2011年4月1日現在)

金属素形材事業組織図

sokeizaisoshikizu.gif

生産量推移

seisanryo.gif

PAGE TOP