kitagawa 北川鉄工所

PRODUCT CENTER

Construction Mchinery

JCL055SK

「安全性」「操作性」に加え「メンテナンス性」を重視

JCL055SKズーム

JCL055SK

業界初のコラム材を使用した軽量マストを採用し、溶融亜鉛メッキによりメンテナンス性をアップさせ、最大半径31m、最大自立高さ35.3mとコンパクトな旋回、高自立を実現した。

製品特徴

  • 自立高さが高い
  • コンパクトな旋回フレーム
  • 4トン車車載が可能
  • 組立費軽減
  • 基礎反力が小さい
  • メッキマストを使用
  • 電動シリンダ・クライミング方式

製品仕様

形式
JCL055SK
ジブ呼び
17.8m
24.4m
31m
つり上げ荷重(t)
2.8
最大揚程(t)
110
105
100
最大設置高(m)
90
85
75
旋回角度
360°

巻上
ノッチ
低速
中速
高速
荷重
2.8
1.2
速度
m/s
0.08
0.23
0.46
0.81
m/min
5
14
26
49
起伏
m/s
0.13
0.19
0.25
s
120
118
116
旋回
rad/s
0.052
r.p.m
0.5


巻上
15kW 4P インバータ制御
起伏
6.3kW 4P 40%ED インバータ制御
旋回
2.2kW 4P 15%ED インバータ制御
昇降
3.7kW 4P
電源
200V 50Hz (220V 60Hz)
安全装置
過負荷防止装置 巻過防止装置
起伏制限装置 旋回制限装置
最大分割重量
1.9t (マスト)

定格荷重線図

定格荷重線図

建設機械ラインナップ

PAGE TOP