kitagawa 北川鉄工所

PRODUCT CENTER

Construction Machinery

JCL050C

JCL030型とマストを兼用

JCL050Cズーム

JCL050C

ビルマンシリーズの機種の一つである「JCL050C」はクレーン本体、ウインチ、制御盤等、一貫生産体制による高品質で信頼性の高いクレーンです。

製品特徴

  • 巻上速度49m/min(1.1t以下)
  • 巻上、起伏、旋回はインバータ制御を採用
  • JCL030型とマストを兼用
  • 組立ボルトはM27とM16の2種類
  • 輸送は10t車で4台、4t車で8台

製品仕様

型式JCL050C
ジブ呼び
17.8m
24.4m
31m
最大揚程※1m
110
105
100
最大設置高さ※2m
90
85
75
旋回角度
360°


ノッチ
低速
中速
高速
荷重t
2.8
1.1
速度m/s
0.08
0.23
0.46
0.81
m/min
5
14
28
49
起伏m/s
0.13
0.19
0.25
s
120
118
116
旋回rad/s
0.052
rpm
0.5


巻上
15kW 4P 40%ED インバータ制御
起伏
6.3kW 4P 40%ED インバータ制御
旋回
2.2kW 4P 15%ED インバータ制御
昇降
3.5kW 60%ED

方式
電動チェンブロック方式
ストローク
4.5m
安全装置
過負荷防止装置 巻過防止装置
起伏制限装置 旋回制限装置
本体落下防止装置
最大分割重量
3.06t
電源関係
3φ3W AC200V/440V 50/60Hz
設備容量 23.5kW
電源容量 30kVA


siyouhyou-tyusyaku.JPG

定格荷重線図

定格荷重線図

建設機械ラインナップ

PAGE TOP