kitagawa 北川鉄工所

PRODUCT CENTER

Construction Mchinery

JCL1000NK

国内最大級のタワークレーン誕生

JCL1000NKズーム

JCL1000NK

JCL1000NKは好評を頂いているNKシリーズのコンセプト「シンプル」「軽量」「コンパクト」 を継承し、輸送、組立費などのランニングコストと、作用反力の低減を実現。
ビル建設の工期短縮要求にこたえる、国内最大級1000tmモデルです。

製品特徴

  • 最大自立高さ:49.2m
  • サイズが小さく、作用反力が小さい
    旋回フレーム後部半径「6.7m」、
    前部半径「3.9m」
  • 現地での組立性が良い為、
    組立解体が早くできます。
    組立ボルトは全部で3種類でOK!
    組立ピースが少ない
  • 輸送はトラック、トレーラ計20台
    (トレーラは低床2台、高床1台のみ)
    (45mジブ、46mマスト、伸縮架台付き)
  • 液晶TV、新型モーメントリミッタ表示器付き
    フックの減速位置、停止位置、最大揚程を任意設定可能
    インバータの加減速時間を変更可能
    風速の平均、ピーク、リアルタイムを表示
    作業範囲制限をより細かく設定可能
    作業半径補正機能付き(ON、OFF選択可能)

製品仕様

型式JCL1000NK
ジブ呼び
32m
37m
40m
45m
(50m)
最大揚程※1m
300
305
310
315
220
最大設置高さ※2m
300
200

起伏m/s
0.35
0.41
0.45
0.52
s
84
83
82
81
90

ノッチ
1~5
荷重(t)
33~30~2
速度m/s
0.37~0.4~1.9
m/min
22~24~116
旋回rad/s
~0.063
rpm
~0.6


巻上
145kW 4P 40%ED インバータ制御
起伏
55kW 4P インバータ制御
旋回
21kW 4P 15%ED インバータ制御
昇降
25kW 6P 40%ED 油圧制御

方式
油圧クライミング方式
ストローク
2.4m
安全装置
モーメントリミッタ 巻過防止装置
起伏制限装置 作業範囲制限装置
最大分割重量
小バラシ時:12.4t(マスト除く)
電源関係
3φ3W AC400V/440V 50/60Hz
設備容量 250kW
電源容量 270kVA

※50mジブはオプションです。


siyouhyou-tyusyaku.JPG

定格荷重線図

定格荷重線図

建設機械ラインナップ

PAGE TOP